配偶者ビザで、こんな悩みありませんか?

  • 日本人と結婚したので、配偶者ビザを取得したい。
  • 交際の時間が短いけど、ビザは下りるか?
  • 申請理由書は、どう書けばいい?
  • 自分で申請したいが、自信がない。
  • 結婚ビザはどんな書類が必要?
  • 入管から「資料提出通知書」が届いたけど、どうすればいい?
  • 配偶者ビザを更新しても1年しかもらえない。
  • 忙しくて入管に行けない。
悩みがある時は

お気軽にご相談ください!
配偶者ビザ専門の行政書士が、丁寧にご対応します!

行政書士に相談するメリットは何ですか?

今のネット上には、配偶者ビザに関する情報がいっぱいありますので、ご自身で調べて申請することは、もちろん可能です。
しかし、正しい知識をもっていないと、失敗する可能性もあります。
再度申請するのも、時間がかかりますし、ストレスもたまります。

 

自分で申請 入管専門の行政書士に相談
・配偶者ビザの知識は自分で勉強する。 ・行政書士は専門家なので、お客様は知識がなくても安心。
・自分で入管に行く、時間がかかる。 ・行政書士が代行するので、本人は入管に行く必要がない。
・慣れない理由書を自分で書く。 ・行政書士が書いてくれるので、手間が省ける。
・万一、不許可になったら又自分で申請する。 ・万一、不許可になったら、全額返金保証がある。再申請することも可能。

当事務所の強み

・ 中国語・日本語・韓国語で対応。

・ 不許可の場合全額返金。

・ 対応地域:日本全国

・ 無料相談を実施しています。

配偶者ビザ申請の料金

着手金:料金の50%(業務依頼時)
残代金:料金の50%(成功報酬)
不許可の場合は、着手金を全額返金致します。
※収入印紙代実費

 

サービス 料金(税込)
在留資格認定証明書交付申請  110,000円
在留資格変更許可申請 110,000円
在留期間更新許可申請 110,000円

よくあるご質問

Q:料金の支払いについて教えてください。
当事務所にご依頼する時に、着手金として料金の50%をお支払いになります。
ビザが許可された時に、残りの金額をお支払いします。

Q:ビザが許可されない場合、返金保証はありますか?
はい、ビザが不許可になった場合、全額返金いたします。
入管から不許可の理由を聞いて、再度申請することもできます。

Q:本人は入管に行く必要はないですか?
基本的に、本人は入管に行く必要はありません。

代表紹介

ライトハウス行政書士事務所

所  属:東京都行政書士会 江東支部
対応言語:日本語・中国語・韓国語
保有資格:
・行政書士
・宅地建物取引士
・2級FP

サービの流れ

まずはお問い合わせください。
電話:090-1452-1688
対応時間:9:00~20:00

お電話がつながらない場合は、
お手数ですが時間をおいてかけ直すか、
微信・LINEでご連絡いただければ幸いです。

微信
ID: azex1688
 LINE
ID:azex1688
Wechat

ライン

ライン

事務所のアクセス・地図

東京都江東区東陽3-23-26
東陽町コーポラス3F
最寄駅:東西線 東陽町駅1番出口より 徒歩3分

 

ホームページはこちらをクリック

ページの先頭へ