写真の規格(在留カードに関する手続)


ここでは、写真の規格(在留カードに関する手続)についてご説明します。

在留資格の申請は、入管専門のライトハウス行政書士事務所(東京)にお任せ下さい。

相談内容


在留申請の際に、提出する写真はどんな決まりがありますか?

写真が必要な場合


在留カードは入国時に交付されますが、次の申請時に在留カードが刷新されるため、申請時には必ず下記規格の写真が必要となります。

①在留更新・在留変更
②婚姻後の名前変更
③在留カードの紛失等の再交付時

写真の規格


・写真のサイズは、縦4センチメートル、横3センチメートル

・申請人本人のみが撮影されたもの

・縁を除いた部分の寸法が、上記図画面の各寸法を満たしたもの
顔の寸法は、頭頂部(髪を含む。)からあご先まで

・無帽で正面を向いたもの

・背景(影を含む)がないもの

・鮮明であるもの

・提出の日前3か月以内に撮影されたもの

・裏面に氏名が記載されたもの



ライトハウス行政書士事務所


外国人ビザ専門
日本語・中国語・韓国語対応

ご連絡先・お問い合わせ


電話:090-1452-1688
  
  (9:00-18:00)
   土日祝日もご対応

微信(WeChat)
ID: azex1688
LINE
ID:azex1688
WeChat ID: azex1688
Line ID: azex1688
WeChat QR code
Line QR code


対応地域


東京都
港区・新宿区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・千代田区・中央区・文京区・豊島区・北区・板橋区等、東京都全域

東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県