特別永住者証明書


ここでは、特別永住者証明書についてご説明します。

在留資格の申請は、入管専門のライトハウス行政書士事務所(東京)にお任せ下さい。

相談内容


特別永住者証明書について教えてください。

特別永住者証明書の申請


外国人登録証明書は、一定期間を特別永住者証明書としてみなし、平成27年7月8日までに切替えをしなければなりませんが、それまでに、外国人登録証明書の次回確認(切替え)申請期間の始期を迎える場合は、その始期の誕生日までに切り替えを行います。

申請には市区町村窓口に旅券、写真、外国人登録証明書を持参します。

旅券がない場合は、旅券を提示できない理由を記載した書面が必要です。

特別永住者証明書は、申請後、後日交付されます。

特別永住者証明書の記載事項、有効期間、氏名表記


特別永住者証明書は、市区町村で交付され、写真の表示はあります。

特別永住者証明書の記載事項


1.氏名、生年月日、性別、国籍

2.住居地

3.8桁の証明書番号

4..証明書の有効期間満了日。

特別永住者証明書の有効期間


特別永住者証明書の有効期間は、16歳未満の場合は、16歳の誕生日まで、16歳以上は前回の更新満了日から7回目の誕生日となっています。

特別永住者証明書の氏名表記


特別永住者証明書の氏名表記に関して、特別永住者証明書も在留カードも、原則はアルファベット表記であり、漢字圏出身者には日本の正字による漢字併記が認められますが、特別永住者の氏名表記には、外国人登録で用いられた漢字を出来るだけ引き続き使用し、簡体字・繁体字が使用されていた場合には、日本の正字に置き換えられます。併記としてアルファベットが使用されます。

旅行の際は特別永住者証明書を忘れないように


特別永住者の再入国については、みなし再入国期間を2年間、再入国手続をした場合を6年間と伸長されていますが、みなし再入国は、再入国の意図を表示するにあたり、有効な旅券と特別永住者証明書の提示が求められます。

特別永住者証明書は常時携帯が義務付けられていませんが、旅行の際は忘れないようにしましょう。


ライトハウス行政書士事務所


外国人ビザ専門
日本語・中国語・韓国語対応

ご連絡先・お問い合わせ


電話:090-1452-1688
  
  (9:00-18:00)
   土日祝日もご対応

微信(WeChat)
ID: azex1688
LINE
ID:azex1688
WeChat ID: azex1688
Line ID: azex1688
WeChat QR code
Line QR code


対応地域


東京都
港区・新宿区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・千代田区・中央区・文京区・豊島区・北区・板橋区等、東京都全域

東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県