「住民票の写し」の申請に必要な資料


ここでは、「住民票の写し」の申請に必要な資料についてご説明します。

在留資格の申請は、入管専門のライトハウス行政書士事務所(東京)にお任せ下さい。

相談内容


「住民票の写し」の発行をする場合、どんな資料が必要ですか?

「住民票の写し」の申請に必要な資料


申請書又は住民票写し等交付申請書(市区町村の区民・市民課等窓口)

a.本人又は同一世帯の方の場合

本人確認資料として、住基カード(顔写真付)・運転免許証・パスポート及び在留カード(切替前の外国人登録証明書)等。
注:親族でも、住民票が別(別世帯)であれば、代理人としての請求になり、委任状が必要になります。

b.代理人申請の場合

本人自筆の委任状、
代理人の本人確認資料として、住基カード(顔写真付)・運転免許証・パスポート及び在留カード(切替前の外国人登録証明書)



ライトハウス行政書士事務所


外国人ビザ専門
日本語・中国語・韓国語対応

ご連絡先・お問い合わせ


電話:090-1452-1688
  
  (9:00-18:00)
   土日祝日もご対応

微信(WeChat)
ID: azex1688
LINE
ID:azex1688
WeChat ID: azex1688
Line ID: azex1688
WeChat QR code
Line QR code


対応地域


東京都
港区・新宿区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・千代田区・中央区・文京区・豊島区・北区・板橋区等、東京都全域

東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県